梅雨をのりきる室内干しアイテム | 注文住宅・新築・リノベーションなら喜々津ホーム 大村市・長崎市・諫早市のこだわり工務店

梅雨をのりきる室内干しアイテム

kikitsuHome Diary

今年の梅雨は、しとしと…とつづく梅雨ではなく、豪雨ですね。
避難勧告も出され、川の濁流の勢いを見ただけで怖くなりました。

引き続き、注意していきたいですね。

 

さて、梅雨のお困りといえば「洗濯物が乾かない、干す場所がない・・・」
そんなお困りをちょっとでもクリアするための室内干しアイテムをご紹介したいと思います。

 

~ポールがカチッと取り外し可能な洗濯物干し~

ポールに物干しざおを通して使います。喜々津ホームでよく使わせてもらっている洗濯物干しです。
天井高に合わせてサイズを選べ、天井色に合わせて色も選べます。

使わないときは、空間がスッキリ。脱衣所にはもちろん、シンプルなサンルームにも合います。

写真右側・・・外したポールを片付けるフックを用意しても◎

 

~使う時だけ竿を下す洗濯物干し~

こちらは、見学会でも「これなんですか?」と尋ねられる、
一見蛍光灯?と見間違えてしまいそうな物干しアイテム。

紐を引っ張るとバー(物干し竿)が下りてきます!
好きな高さに調整でき、手元までおろしても使える、引っ張るだけのでお手軽アイテムです。

 

天井埋め込み型がもありますよ。

どちらの商品も、パナソニックのホシ姫様。

 

 

~使いたいときだけワイヤーを伸ばす物干し~

こちらは、どこに物干しらしきものがあるか分からないアイテムです!

インテリアに溶け込むような、控えめで主張しすぎないデザインです。

 

まだまだ、いろんな部屋干しアイテムがありますが、施工事例とともに喜々津ホームで使ったことのあるアイテムをご紹介しました。
共働きの方や、PM2.5・黄砂が気になる部屋干し派の方もご参考になればと思います。

 

そして、梅雨明けを待ちながら・・・
喜々津ホームのモデルハウスの完成も間近です!見学会情報も更新していますので、チェックしてみてください♪