工務店スタッフブログ

長崎諫早大村 リバる 県庁編

あたらしい長崎県庁

新しい長崎県庁にいってみました。
https://goo.gl/maps/mfN2hNRgA9K2

 

見たかったのが8F展望エリアからの眺め

1Fロビーには
県産杉材の天井に
長崎天草の世界文化遺産登録を祝った
垂れ幕が飾れていました

正面入口から右側へ行くと
休日でも上がれるエレベーターから
8Fへ

 

長崎港と女神大橋

ガラス張りの展望室を抜け
展望デッキからの眺めは・・・

この日はちょっと空がかすんでましたが
海、山に囲まれた長崎市内が一望できました

南側に長崎港と女神大橋

 

稲佐山

東側に稲佐山

立山公園

西側に立山公園やにっしょうかん

昔と今

昭和31年と今との違いがわかる
パネルも展示してあります。

県産材の家具

展望室には休憩できる椅子やテーブルが
あり、県産材で制作販売を手がけている
川端装飾さんの家具が美しく配置されていました

展望テラスは9時から21時まで
空いているので、夜景も見れたり
みなと祭りの花火もここからキレイに見れるのでは
感じました。

長崎県庁
https://www.pref.nagasaki.jp/pub/guide_map/

 

溝上学

シャチョウ 溝上学

喜々津ホームの生みの親である現社長。 大工の棟梁を父に持ち、自身も現場経験を持ち、未来への壮大な夢を持ち、喜々津ホームのお家造りに絶対の自信を持ち、4人の子ども持ち。