工務店スタッフブログ

諫早・雲仙ウルトラウォーキング

第3回 諫早・雲仙ウルトラウォーキング
http://isahaya-unzen-sports.jp/index.html

第2回目から参加している
諫早・雲仙ウルトラウォーキングに
参加してきました。

前日まで、雨と雷で心配していましたが
当日は・・

 

快晴

前回から一緒に参加している方は
床下環境を整える炭の塗料を販売している
アーテックの上野くんと完歩を目指します。
(上野くんすでに汗だくです)

今回の最年少は3歳
最年長はなんと80歳過ぎのかた
年をとっても丈夫な体で人生を楽しむことを
教わりました。

8時にトランスコスモススタジオ長崎をスタート

第一グルメステーションでは
高来町の幻のそばを頂き

干拓道路を横断
このあたりから気温と湿度が高く
バテはじめましたが

どうにか、第二グルメステーションの
雲仙市吾妻町に到着
ところてんを頂きながら休憩して
また、歩き味めましたが、体調が悪く
思うように歩けなくなり
上野くんには先に行ってもらいました。

 

森山町の第三グルメステーションでは
カステラを食べながら休憩をとり
ゴールを目指しますが、体調は戻らない・・・

その時、

なんと、

リノベーションの打ち合わせしている
K様ご家族が応援に来ていただきました。

ご自宅からわざわざ来ていただき
氷や飲み物やエールを頂き
元気をいただきました。K様ありがとうございました

ゴール付近は西日がひどかったですが
氷を首元に巻き、給水所で水をかぶりながら

 

 

ついにゴール

 

大会関係者の応援
お知り合いの応援
家族の応援(メールでしたが・・)

ウォーキングやマラソンに参加すると
身近な方々の応援をいただき、素直に感謝の気持ちが
でてきます。この気持ちを忘れず、出会う方々に
感謝していただける行動を取りたいと改めて
感じました。

 

溝上学

シャチョウ 溝上学

喜々津ホームの生みの親である現社長。 大工の棟梁を父に持ち、自身も現場経験を持ち、未来への壮大な夢を持ち、喜々津ホームのお家造りに絶対の自信を持ち、4人の子ども持ち。