工務店スタッフブログ

最高傑作の家、I様邸。

皆さん、こんにちは。
『笑顔の植栽人、植木』です!!
今日は、どがんですか?

台風18号が接近中です。
しかも、3連休・・・。
日曜日の娘の運動会が
延期になりました。

予定が狂った方も多いのでは?
皆さん、用心されて下さい。

タッチキーと高速バスのトラウマ。

先日、I様へのお引き渡しがありました。

お引き渡し前夜、
当日に苦戦しないか、心配だったので、

タッチキーの設定に。

近所の方から怪しまれただろうな。
だって、
夜に玄関のカギをガチャガチャしてたら怪しいですよね(汗)
説明書に従い、10分で設定できました。

いや~、コレ便利!!
車のキーレスみたいな感じで、
カギの開け閉め出来るんですから。
ウチも欲し~い♡後付は無理そうですけど。
コレは、お勧めです。

しかし、閉じ込めしてしまうケースも。

POINT 4の自動ロック機能。

例えば・・・
買い物から帰ってきて、
カギを開け、玄関先に荷物を置いて、
車に忘れ物を取りに行く。
この時、荷物にリモコンキーを入れたままだと、
自動ロックが掛かってしまう。

大村市M様のお引き渡しの時に
実際に起こりました(笑)
タッチキーは、怖い。

昔、
私が高速バスで帰っていて、
トイレ休憩のPAに荷物(携帯も)をおいてトイレに行く。
トイレを済ませ、外に出るとバスが出発してしまっていた。

のケースと同様、
そう、笑うしかないのです(笑)

ご注意ください。

I様との家造り。

I様と初めてお会いしたのが、
2016年2月。
1年半以上も前の事です。

I様は、土地からお探しでしたので、
土地探しのお手伝いから携わりました。

私と土地巡りをしたり、
aikoさんのツアーグッズをもらったり、
色んなアドバイスをさせて頂きながら、
この土地を選ばれました。

今までのお住まいとは、全然違うエリアですが、
駅、スーパー、コンビニも近くにある。
職場は遠くなられましたが、
私は、とてもいい選択をされたと思います。

土地探しって、
奥が深くて、難しい。。。
誰と選んでいくかが、ポイントですね。

最高傑作の家。

お引き渡しの最後に
I様からも一言頂けました。
「喜々津ホームさんも色々な家を建てられていますが、
私は、この家が最高傑作だと思っています。」と。

満足して頂いているんだと感じる一言を頂き、
この上ない嬉しさがありました。

喜々津ホームは、着工から完成まで
約4か月かかります。
注文住宅、オーダーの家ですし、
漆喰塗り壁をしたりと手間も掛かるからです。

思い返すと、あっと言う間の4か月ですが、
完成が待ち遠しい、お施主様。

そして、何度も打合せをして、完成した家。
愛着のある家を見られて、
皆さん、自分の家が一番と思って頂けているのでしょう。

私もその一人です。

使っている材料がいいから、
デザインが凄くいいから、
住みやすい間取りだから、

それだけじゃない。
自分達らしい家にできたら最高ですよね!!

I様、この最高傑作の家を
沢山の人に自慢して下さい(笑)

末長く、お付き合い宜しくお願いします。

あいば、またね~。

植木勇次

営業マネージャー 植木勇次

営業部門の頼れるリーダー  マイホームを喜々津ホームで建てた後に現社長である溝上学に師事し入社。他人の失敗を咎めない広い心と、自分の気持ちを伝えられない不器用さを併せもっている。ついでに豪快な眉毛ももっている。普段彼は、なぜか9分丈のパンツスタイルを好んでいるが、もしかしたら本人のイメージは、石◯田純一のような7部丈なのかも知れない。出身は、有明海をニアサイドに臨む小長井。巷ではおぎやはぎに似ているという層と食い倒れ人形に似ているという層に分かれている。そんな彼は、不器用だけど誠意ある愉快な人である。

スタッフからのおすすめ記事