工務店スタッフブログ

『資金セミナー』開催。

皆さん、こんにちは。
『笑顔の植栽人、植木』です!!
今日はどがんですか?

日曜日の夜は、
娘の夜泣きが、半端ない(汗)

日曜日は、いとこ達と遊んだりと
一杯、刺激を受けてるんだろうな。
と思います。

『資金セミナー』の前に。。。

昨日、14時から
『資金セミナー』を開催しました。
今回は、3組のお客様にご参加頂きました。
ありがとうございます!!

セミナーの前に10分程、お時間を頂き、
私から話をさせて頂きました。

家造りの進め方も人それぞれ。
色んな考え方があると思いますが、
私が昨日、皆さんにお伝えしたのが、
このピラミッド。
参加された方は、「変なのが始まった」と
思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
伝える。伝える。

これが、伝わるかどうかが重要です。

このピラミッドの中で、
欠けがちなのが・・・
家造りの理念とビジョン。
赤線から↑で、家造りを進められる方が、
多い印象があります。

例えば、
建築会社さんのモデルハウスや完成見学会に行って、
家造りへの気持ちが盛り上がり、
「よっしゃ、家建てようや!!」で進められる。

セミナーの内容にもありましたが、
こんな感じで、見切り発車をされ、
実際に家が完成して、住宅ローンの支払いが始まる。
が、
しばらくして、住宅ローンの支払いが滞り、
最悪、手放さないといけない事に・・・。

このケースで一番、ショックを受けるのは、
そう、お子さんです。
思い出の家や部屋が、他人の手に・・・。

では、家造りの理念に
『子供達を伸び伸び育てられる、家にしたい』
というモノがあれば、
上のような見切り発車、できますか?

大事なのは、見通しを通す事。
私達は、そのお手伝いをさせて頂きます。

他にも理念には・・・
『妻の不満を解消し、より幸せな暮らしをしたい』
『古い家にしか住んだ事のない、両親に親孝行したい』
コレは、私の家造りに対する理念です。

この前も同じような内容のブログを書いてました。

最近、こっち系のブログになりがち。。。だな(汗)

本題の『資金セミナー』の内容って??

前置きが長くなりました。
今回のセミナーの内容。

①数字で見る、家造り。
【新築着工件数:競売に掛けられる件数】
②ライフシュミレーションとライフプランニングの違い
【将来に掛かるお金は、家族で違う】
③家計は、会社経営と同じ
【ご主人は社長。奥様は経理責任者】
④住宅ローンの数と種類
【変動金利と固定金利の違いとメリット・デメリット】
⑤住宅ローンのお得情報
【今は、建て時?子育て支援型】

これには書ききれない程の内容ですが、
目からコンタクトの話しばかりでした。

木村さんのセミナーは、
私も参考になる話ばかりです。
だから、毎回楽しみ(笑)

木村さんが冒頭、
「みなさんは、今日このセミナーに来ている。
来ないという選択肢がありながら来ている。
このセミナーを聞くか、聞かないかで、
今後の家造りが大きく変わります!!」

と力強く話されました。
言ってみたい、このフレーズ。。。

お客様からのご感想。

ここで、ご参加頂いたお客様の感想を紹介。

①大村市 T様ご夫婦
(ご主人)
今回のセミナーをキッカケに家族と話す回数を増やしていきます。
(奥様)
スライドも見やすく、内容も分かりやすく、大変勉強になりました。
聞いた事はあっても、意味が分からない事も理解できました。
子供達を自由に遊ばせて頂き、じっくり勉強でき、ありがとうございます。

②諫早市 I様ご夫婦
(ご主人)
未記入。
終わった後の表情から、聞いて良かったと感じて頂いていると思いました。
(奥様)
住宅ローンの話が聞けて、役に立ちました。
帰宅して、家計簿をつけてみようと思います。

③大村市 S様ご夫婦
(ご主人)
とても役に立ちました。
家を建てる第一歩になったかと思います。
(奥様)
金利について勉強できて良かったです。
ローンの商品の見方も分かり、さらに勉強して悔いの無いローンの借り方をしたいと思いました。

3組のお客様、ありがとうございます。

まとめ。

お客様からのご感想にもあるように
『家造りの第一歩』にして頂きたい、
そんなセミナーになればと企画しました。

金利の動向や
家造りに関する、お得情報
などは、常に変わっていきます。

このセミナーを聞くか、聞かないかで
得する人か、損する人かを
分けると言っても過言ではありません。

『資金セミナー』と聞くと
堅いイメージで、敷居も高く感じられるかもしれません。
が、
来ないという選択肢がありながら、来ている
3組のお客様と同じように
『家造りの第一歩』を一緒に踏み出しましょう!!

『資金セミナー』
次回は、11月に予定しています。

あいば、またね~。

植木勇次

営業マネージャー 植木勇次

営業部門の頼れるリーダー  マイホームを喜々津ホームで建てた後に現社長である溝上学に師事し入社。他人の失敗を咎めない広い心と、自分の気持ちを伝えられない不器用さを併せもっている。ついでに豪快な眉毛ももっている。普段彼は、なぜか9分丈のパンツスタイルを好んでいるが、もしかしたら本人のイメージは、石◯田純一のような7部丈なのかも知れない。出身は、有明海をニアサイドに臨む小長井。巷ではおぎやはぎに似ているという層と食い倒れ人形に似ているという層に分かれている。そんな彼は、不器用だけど誠意ある愉快な人である。

スタッフからのおすすめ記事