工務店スタッフブログ

モンスターマシンがやってきた!

遂にやってきたハイスペックPC!

年明けてすぐ、喜々津ホームにモンスターマシンがやってきました。
(共有のPCですが)建築パース、CADや映像や画像のソフトなど、
重たい作業専用のハイスペックPCを導入したのです。

田川が何社にも見積もりを出していただき、
何か月も比較検討して、ようやく購入に至りました(o^―^o)

新しい物って楽しい(^^♪

私が設置とセットアップをしました。
新しい物に触れるワクワク感と、
壊しちゃったらどうしようというドキドキ感。
たまりませんね。

新しいPCはディスプレイも2画面で作業しやすいです。
右画面で調べ物をしながら、左画面で作業することもできます。

ディスプレイのベゼル(枠)も極薄でカッコイイですよね!
マウスの軌跡もヌルヌルに動いて気持ちがいい~~です。

どれだけ早いかというと…

ちょっと前までスタッフが使っていた平均的なビジネスパソコンのスペックのPCと
描画力の性能テスト(ビデオカードのベンチマーク)を比較してみますと…

これほどの差があるんです!

スコアが1,100から約10,000になりました!!

って…数値だけじゃピンとこないですよね?ごめんなさい(;´・ω・)

3Dの建築パースをアニメーションでスムーズに描画できるスペックなんですが…

実際使っている人に聞いてみよう!

速さの体感はどれほどのものなのか、
実はこのパソコンを1番使っている社長に聞いてみました。

「新しいパソコンはどうですか?
建築パースとか表示はサクサクできて、ヌルヌル動くのでは?」

 

「いや。まだパース表示させるところまで入力させてないよ。」

 

…導入して3週間ほどになりますが、
このパソコンの本当の性能を知る人は
まだ誰もいません!

_(┐「ε:)_ズコー