工務店スタッフブログ

長崎をさるこう

さぁ、さるこう!

先日のお盆休みに
大学時代の友達と会う時間ができました。

大学が長崎市にあって、
時間があれば浜の町周辺を
ぶらぶら歩き回るのが日課だったんですが、
諫早に住むようになってなかなか行けておらず…

「“長崎さるく”しましょう!」ってことで、
友人と行ってきました ナガサキ!

水辺の景色

水辺の森公園辺りのランドスケープが好きで、
県外の方にぜひお勧めしたいスポットです。

あの隈研吾さんが手がけた美術館は
とても現代的なんだけども、
港町の雰囲気を壊すことなく
上手く調和がなされています。

夜のライトアップも素敵なんですよね!
冬なんかは美術館の間にある水路が特に見所。
ちなみに壁フェチの私としては、
花崗岩のルーバー(外壁)がたまりませんっ

ついでに、ピクサー展に行ってきましたよ^^

ちょっとひとやすみ

十八銀行本店を見上げながら、
(ちょっとだけ車を移動させて)歩きます。

ひとやすみ場所に選んだのは、
目の前が出島の、「わかば堂」(出島町)さん。
これは手ごねハンバーグとコロッケプレート。

窓から見える「出島の木」は
江戸時代からあるらしく、
日本でここにしか存在しない樹種なんだそう。

ご飯がおいしくて、店員さんやさしくて、
景色も良いし、おまけに歴史を感じられて…
まさに長崎さるくにもってこいな場所!

改めて長崎を好きになる

最後は浜の町アーケードをさるく。

ひさしぶりの長崎さるくは、
長崎の地の良さを改めて感じることができて、
新たな面白い場所を見つけることもできました。

まだまだ暑いけど、
自分の足でゆっくり踏みしめるように歩くのも
時には悪くないのではないでしょうか。

田﨑穂奈実

家づくりアドバイザー 田﨑穂奈実

営業部門の紅一点。 いつもホンワカ感を醸し出しているが、芯の強さと知性が彼女のストロングポイントである。仕事場では、オジサン達にかこまれているが、さほど気にならないようだ。自作弁当は彼女の元気の源である。そんな彼女は確かに若いけど、とても優秀な人である。

スタッフからのおすすめ記事