工務店スタッフブログ

漆喰手形。

皆さん、こんにちは。
『笑顔の植栽人、植木』です!!
今日はどがんですか?

どうも風邪を引いたようです。
顔が火照って、節々が痛いです。

昨晩、親戚の子供たちを抱っこしたり、
変な抱え方をしたので、
もしかしたら、筋肉痛かもしれませんが。。。

MY HOME記念の手形

本日、1か月前にお引渡しをした、
大村市の注文住宅M様邸へお邪魔しました。

今日の目的は、漆喰手形の作成です。

よっちゃん(北)に作ってもらった枠へ

内装に使っている漆喰を塗りこんでいきます。
折角なので、M様ご家族にも塗って頂きました。

実際に塗って頂く事で、その難しさや
左官職人さんの凄さを感じて頂けます。

内装仕上げの場合は、通常3mm程度塗りますが、

今回は手形ですので、6mm程度塗っていきます。

思い切りが大事!!

準備が整ったら、思い切って、

押して頂きます。
そう、輪島の張り手のように!!

次は、Aちゃん

そして、Nちゃん。

最後に

奥様。

勿論、自然素材の漆喰ですので、
手に付いても何の問題もありません。

うん。いい感じ(笑)

室内に移動し、飾り付けをしていきます。

やっぱり、暖かい。

2020年基準をクリアした断熱性能と
認定低炭素住宅の認定も受けているM様邸。

広々LDKもエアコン1台で暖かい。

ご主人様より、
「植ちゃん、何かクソ真面目なブログ書いてたね。」

そう、先日の断熱ブログ

「このブログ、建てる前に読みたかったよ」と。
私、「大丈夫です!!日本の住宅のトップクラスの断熱性能を満たしてますから」

こういった、リアルなブログへのご感想を頂くと嬉しいです。
建てる前に読みたい、あなたの為に
断熱ブログの続き、書きます!!

少々、お待ちください。

仕上げ。

売り込みっぽい内容はコレ位にして、
飾り付けをしていきます。

事前にM様も文字プレートを準備して頂きました。

『MY HOME』

最後に黄色い養生テープを剥いだら、
完成です!!

良い感じに仕上がりました。
何かいいですね~。

私も仕事を休んで、家族に会いたくなりました(笑)

ウチもしようかな。
漆喰手形。

 

あいば、またね~

植木勇次

営業マネージャー 植木勇次

営業部門の頼れるリーダー  マイホームを喜々津ホームで建てた後に現社長である溝上学に師事し入社。他人の失敗を咎めない広い心と、自分の気持ちを伝えられない不器用さを併せもっている。ついでに豪快な眉毛ももっている。普段彼は、なぜか9分丈のパンツスタイルを好んでいるが、もしかしたら本人のイメージは、石◯田純一のような7部丈なのかも知れない。出身は、有明海をニアサイドに臨む小長井。巷ではおぎやはぎに似ているという層と食い倒れ人形に似ているという層に分かれている。そんな彼は、不器用だけど誠意ある愉快な人である。

スタッフからのおすすめ記事