工務店スタッフブログ

諌早市リノベモデル完成まで第9話 キッチン搬入、素敵な棚など

システムキッチンが搬入されました。

天気の良い2月末。
田川、田﨑、尾下の3名でリノベモデルで取材を行いました。

1日目はキッチン搬入でした。
業者さんがLDKにキッチンのパーツを綺麗に並べ、2名で組み立てていきました。

実際は流しの部分、作業台の部分、ガス台の部分と大きく3つに分かれていて、現場で組み立てていきます。

キッチンの『搬入』と聞いていたので、システムキッチンをまるごと1つドーンと置いていくのを想像していた3人でしたが、
実際は現場で『組み立て』という表現がしっくりくると思いました。

各種パーツや引き出しレールなども取り付けて…

完成~~!!

パネルはブラックの木目。
鏡面のようにツヤツヤで素敵ですね!

大人の雰囲気のキッチンになるのでしょうか?

LDKの棚

山口大工がLDKの掃き出し窓の上に設置する棚を作っています。

棚の奥行きが違うのは、エアコンが納まるからだそうです。

棚を支える金具のワッシャーにも色を塗っていました。
とても細かい…

ちょっとしたアイデアに女性歓喜!

そのLDKの棚に溝があるのが見えるでしょうか?

ハンガーを掛けたときにズレないようにだそうです。

部屋干ししたときに、ちょっと洗濯物に触れただけで落ちてきてイライラしちゃうアレがなくなる!
「コレいいねぇ~~~」女性3人で歓喜していました。(私たちが使うことないですが)

他にも作業がどんどん進んでいきました。

取材した数日間で外に面した壁に断熱材が入ったり、
新たな窓枠が作られたり…

リノベモデルは少しずつですが仕上がってきています!