• パンフレット・カタログ請求
  • モデルハウス予約
  • 見学会予約
  • イベント予約

WELCOME

私達がお届けしたいのは、すこやかでのびやかな暮らしを思う存分楽しめる、 それぞれの家族が幸せを実感しつづけていけるような家。 家族の物語がさらに素敵に綴られていくことを願って、 皆さまの家づくりのお手伝いをさせて頂きます。

いつも、いつまでの、幸せを感じる暮らしを。

MORE

おすすめ

人気のインテリア

TOPICS

戻る 次へ

MAGAZINE

多良見町木床の完成見学会はこんなお家!

こんにちは! いかがお過ごしでしょうか。 やっと、梅雨ら...

2017/06/24(土)
工務店スタッフブログ


家づくりアドバイザー

完成住宅見学会と一緒に♪わかりやすい「間取りセミナー」開催!(予約制)

喜々津ホームは注文住宅。 自分の家族にあわせた、世界にた...

2017/06/18(日)
イベント情報


完成住宅見学会と一緒に♪クマさんの「土地セミナー」開催!(予約制)

家づくりの第一歩でもある、土地選び。 「気になる宅地が...

2017/06/18(日)
イベント情報


広報&経理

諫早市多良見町で開催する注文住宅の完成見学会

家族のこれからを見据え、デザインはシンプルに。 奥さまの...

2017/06/15(木)
見学会情報


広報&経理

お客様とのお打合せ風景。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/23(金)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

従兄の新築祝いで思う事。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/19(月)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

土地アドバイザーと家づくりアドバイザー

むか~し、昔、喜々津ホームには「家づくりアドバイザー」と.....

2017/06/15(木)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

多良見町木床の完成見学会はこんなお家!

こんにちは! いかがお過ごしでしょうか。 やっと、梅雨ら...

2017/06/24(土)
工務店スタッフブログ


家づくりアドバイザー

完成住宅見学会と一緒に♪わかりやすい「間取りセミナー」開催!(予約制)

喜々津ホームは注文住宅。 自分の家族にあわせた、世界にた...

2017/06/18(日)
イベント情報


完成住宅見学会と一緒に♪クマさんの「土地セミナー」開催!(予約制)

家づくりの第一歩でもある、土地選び。 「気になる宅地が...

2017/06/18(日)
イベント情報


広報&経理

諫早市多良見町で開催する注文住宅の完成見学会

家族のこれからを見据え、デザインはシンプルに。 奥さまの...

2017/06/15(木)
見学会情報


広報&経理

お客様とのお打合せ風景。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/23(金)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

従兄の新築祝いで思う事。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/19(月)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

土地アドバイザーと家づくりアドバイザー

むか~し、昔、喜々津ホームには「家づくりアドバイザー」と.....

2017/06/15(木)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

外皮を制する者は、国策を制する!!①

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/12(月)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

結露対策、どうしますか?

先週、いよいよ梅雨の発表がなされました。 梅雨と言えば、...

2017/06/09(金)
工務店スタッフブログ


家づくりアドバイザー

子どもの冒険心をくすぐる”ロフト”

今回は、子ども部屋のロフトをご紹介です。 リビングやダ...

2017/06/08(木)
人気のインテリア


広報&経理

注文住宅の新築と中古住宅のリノベーション①

今回のブログは、土地アドバイザー「くま」がお伝えする建物.....

2017/05/27(土)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

注文住宅の新築と中古住宅のリノベーション②

これはね、リノベーション希望者様のご予算に応じて工事が可.....

2017/06/03(土)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

諫早市A様邸、地鎮祭。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/06/05(月)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

OB様お茶会、開催。

皆さん、こんにちは。 『笑顔の植栽人、植木』です!! 今日...

2017/05/30(火)
工務店スタッフブログ


営業マネージャー

小さなスペースも金物で有効利用

棚を置くには幅や奥行きも必要です。 しかし、少しでもスペ...

2017/05/29(月)
人気のインテリア


家づくりアドバイザー

N様邸のお引き渡し【二世帯リノベーション】

昨日は久しぶりの雨でしたが、またしばらくお天気がいい日が.....

2017/05/25(木)
工務店スタッフブログ


広報&経理

不動産の相続について③ ~不動産豆知識4~

ちょこっと時間が開いてしまいましたが、相続についての続き.....

2017/05/24(水)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

【開催済み】《5組限定》OBさんに聞いてみよう! OBさんお茶会やります!

今年も、OBさんお茶会やります! 家づくりの情報収集は、...

2017/05/12(金)
イベント情報


確定ではないけれど…多良見町に魅力的な土地が!

まだ未確定ですが、このブログを読んでくれている方だけに、.....

2017/05/15(月)
工務店スタッフブログ


土地アドバイザー

MORE

地域密着型の工務店である喜々津ホームが建てている注文住宅のこと

ナチュラルな素材で_①漆喰の塗り壁

人の心とからだ、環境に多くのメリットをもたらしてくれる自然素材の家。

シックハウス症候群やアトピー性皮膚炎などで、悩んでいる方が多いという事実と向き合い、当たり前で最低限の条件として、私たちは「自然素材」を使い始めました。

本当に安全な素材だけを自分たちで選び抜いてご提案しています。
その一つとして、私たちは「漆喰」をご提案しております。

漆喰とは

「漆喰」と聞くと、みなさんはどんなものを思い浮かべるでしょうか。
昔の家に使ってありそう。。。
何が材料であんなに白いの??
どんなメリットがあって採用してるの??
そもそも漆喰ってなに??
さまざまな印象を持たれるかと思います。

そこでちょっと、「漆喰」についてお話を聞いていただけたら嬉しいです。

漆喰の特徴

お城でも使われている漆喰。
漆喰の材料は、栃木県の良質な石灰岩を原料としています。その石灰岩を、伝統工法で丁寧に精製して漆喰は作られています。

漆喰は、耐久性・調湿効果・消臭効果・殺菌作用があり、シックハウス症候群の原因物質を吸収分解して、人にも環境にもやさしい材料です。

また、遮熱・断熱性能に優れており省エネ効果も期待できます。
冬暖かく、夏涼しい。私たちの暮らしを1年中快適にしてくれ、健康的で澄んだ空間に家族の明るく健やかな笑顔が溢れます。

メンテナンスはどうなの?

もし、汚れたり傷付いたりしても・・・
簡単に補修ができ、メンテナンス費用もかかりにくくなっています。

汚れたり、ちょっとしたキズが付いたら、紙やすりで薄く削るか、上から漆喰を塗ってください。小さい汚れはキッチン用漂白剤で軽くふき取ってください。
クロスのように全面貼りかえる手間も費用もかかりにくくなっています。

また、喜々津ホームでは点検時に補修させていただいております。

表現の豊かさ

サイディングやクロスでは表現できない、触れてみたくなる質感と、いろんなパターンの塗り方でデザインも豊か。
照明との調和は、また違った表情を見せてくれ、ほっこりやさしい落ち着く空間に。
自分たちの暮らしの豊かさを、より五感で感じることができます。

そして、ご家族の思い出を残すことも。
ご家族と共に歴史を刻み続け、飽きることなく、愛着が増していくのが「漆喰」なのです。

ナチュラルな素材で_②無垢の床

人の心とからだ、環境に多くのメリットをもたらしてくれる自然素材の家。

シックハウス症候群やアトピー性皮膚炎などで、悩んでいる方が多いという事実と向き合い、当たり前で最低限の条件として、私たちは「自然素材」を使い始めました。

明るい未来が待っていたのに、健康を害するような家は造れない。生きていくうえで当たり前だけど無くてはならない 『家』 を造る者として、健康で明るい未来の生活を提供しなければならないという使命。
本当に安全な素材だけを自分たちで選び抜いてご提案しています。

また、先代より、家づくりの基本として「木の良さ」を考えた家づくりをしていました。
その「木の良さ」を知っていただき、より良い家づくりのお役に立てればと思います^^

その一つとして、私たちは「無垢の床」をご提案しております。

無垢?メリットは??

無垢の床とは、何も手を加えていない天然の木を使用した床材で、使用する形状に合わせて一本の丸太から切り出したものです。

その空間に一歩入ると、「木」本来のぬくもりや柔らかさに包まれるような心地よさがあります。
無垢材の魅力は、裸足での触り心地、香り、美しい風合いではないでしょうか。

無垢の木には空気穴があり、周囲の温度や湿度に合わせて空気中の水分を吸ったり吐いたりして「呼吸」をしています。そのため、梅雨の時期は湿気を吸収してくれてサラサラ、気持ちいい触り心地で、冬は静電気を抑えてヒヤッとしにく断熱効果もあるんです。

無垢の床も、家族と共に呼吸しているんですね♪

また、化学製品を使わず有害物質も出しません。
家族みんな、お子さんにもとてもいい環境で安心ですね♪

デメリットも知っていただいたうえで。

ただ、無垢材は呼吸をしていることで、メリットもあればデメリットもあります。
湿度や温度の関係で木が伸び縮みし、木が反ったり膨張したり、木間にちょっとした隙間ができたりすることがあります。

また、汚れやキズがつきやすいんです。

ですが、木に自然素材の塗料を塗ることによって、汚れにくい床にすることも出来ます。
それでも全く汚れないわけではないのですが、無塗装とはまた違った雰囲気の仕上がりになります♪

また、お子さんがジュースをこぼしたシミやおもちゃを落としてできたキズなど。。。
生活していく上で出来ていくキズや汚れを、思い出として捉えていただけたら、お家への愛着が増していくのではないでしょうか。

合板フローリング?

それでもやっぱり・・・汚れや傷、メンテナンスが気になり、それらにストレスを感じられる方もいらっしゃると思います。

ストレスを感じては、健康な暮らしとは言えません。
だから私たちは、無垢材のメリット・デメリットも知ってもらったうえで「合板フローリング」も選択肢の一つとして、お客様が大切にしているコト・優先順位で選んでいただいてます。

「合板フローリング」とは、複数の板を接着剤で張り合わせ、表面にコーティングした床材です。無垢の床材よりもメンテナンスがしやすいく、反ったり膨張したり、隙間ができたりすることはありません。

接着剤だけど大丈夫?

「接着剤」を不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、ホルムアルデヒドの発散量がゼロか微小を意味する最上位規格「F☆☆☆☆(フォースター)」マークの、安全性があるものを使用しています。

国からは安全と言われていますが、それでもやはり、過敏症の方は症状が出る方もいらっしゃいます。
そして無垢材とは反対に、夏はベタベタしたり、冬はヒヤッとした冷たさを感じます。

生活スタイルに合わせて。。。

「無垢の木」本来の特徴、メリット・デメリットを知っていただいたうえで、生活スタイルに合ったもの、当たり前の住空間にストレスがないものを選んでいただきたいと思っております。
それが「幸せいっぱいの家」につながっていくと私たちは思っています。

安心と安全を守るもの

喜々津ホームの家は自然素材。
家を守る防蟻(シロアリ)対策も自然素材にこだわっています。

炭の力を利用した『ヘルスコキュア』
ホウ酸の力を利用した『ボロンdeガード工法』のダブル防蟻です。

炭は普段の生活でよく目にする機会があり、体に良いものと認識されていますが、
ホウ酸は人間にとって食塩と同程度のごく軽い毒性しかありません。
しかし、昆虫には毒性が強く現れます。(ゴキブリ対策で有名なのは、ホウ酸団子がありますね。)
しかもホウ酸は土壌から抜けにいので(でも作物から人体への影響はほとんどない)、
シロアリや菌類への防虫防防腐剤として欧米では建築用木材にはメジャーな対策方法なのです。
近年では日本でも毒性の低さと長期有効性が注目され、
優良住宅認可や認定をされ始めています。(ホウ酸 Wikipediaより)

こんな上まで防蟻してくれます!

この日喜々津ホームの現場にボロンdeガードの施工がされるとのことで、取材に行ってきました。

現場に入るなり、梁に水滴がビッシリ!その下は水溜りと「えっ!雨漏り??」とビックリしましたが、
これがボロンdeガード施工なのです。
玄関周りや水廻りは、こんなに下から上まで念入りに防蟻しているのです。安心ですね。

(無臭だから施工中にもかかわらず、防蟻処理だと気づかなかったことにも注目です!)

ホウ酸施工士のこだわりに安心しました

ボロンdeガードのホウ酸施工士の小田さんにお話を伺うことができました。

「湿気の多い水廻りはもちろん、玄関のような開口部からもシロアリの侵入があるので、念入りに防蟻処理をしていますよ。
玄関建具を取り付ける前にも念入りに処理しました。
柱に付いているオレンジ色のマークが証拠ですよ。」

クルクミンテスター(ウコンなどに含まれる黄色のポリフェノール化合物)はホウ酸と反応して赤色になります。
(吹き付けた瞬間は透明ですが、すぐに黄色→オレンジ→赤と変わっていきます。)
透明、無臭のホウ酸なので、施工個所のチェックに用いたり、シロアリ保証のときも使うそうです。

「シロアリ保証のチェックは保険会社の第三者がテスターを使うので、もし施工がきちんとされていないとなると保証がされないんですよ。
保証されるには、我々ホウ酸施工士の施工技術も大事なんですが、
現場監督さんや大工さんがちゃんと全ての部材を揃えてくれたり、定期点検をきちんと行ってくれたり、
連携することがとっても大事なんですよ。」

保証期間15年って大きい

このボロンdeガードの保証期間は何と15年!
一般的なシロアリ保証は長くて10年です。

私はこの5年間は意外と大きいなと思うのです。
喜々津ホームで家を建てられるお客様は『子供が小学生になる』という時期の方が多くいらっしゃいます。

シロアリの保証期間が切れて再塗布をして保証期間を延長する時期ですが、
大体6歳からの15年後と10年後では、教育資金のかかり方がかなり違います。
15年だったら4年大ならあと1年か2年、
10年だったら中学から高校生の時期(今からまさに大出費の時期ですよね)。
もしかしたら15年後は教育資金がかかっていなかもしれないですよ。

建ててしまうと家のメンテナンス費がついつい疎かになってしまいがちですが、
大事な家の保証を継続させるために長期的な計画を忘れずにしたいものですね。

喜々津ホームにおけるZEH(ゼッチ)への取り組み

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略です。

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量*(空調・給湯・照明・換気)の収支をおおむねプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。(*住宅の冷暖房や給湯、換気、照明に必要なエネルギー消費量。その他の家電などの消費エネルギーは含まれません。)

政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しておりハウスメーカー、工務店等が施工する住宅の過半数をZEHになることを定義しています。

喜々津ホームでは、2020年には施工する住宅の65%をZEHの家にする目標設定にしています。2016年は17棟のうちZEH6棟(35%)を目標としており、実績は0%でした。2017年は18棟のうちZEH8棟(44%)、2018年は19棟のうちZEH9棟(47%)、2019年は20棟のうちZEH11棟(55%)、2020年は20棟のうちZEH13棟(65%)を目標として設定しています。

TOP