工務店スタッフブログ

土地探し最大のポイント

前振り

「お家を建てよう!」って決断をすると、一般的に「土地を探そう!」ってことがもれなく付いてきちゃいますね。
土地を持ってる人には関係ないけど、頭の片隅にでも入れておいてください。

その後、様々な媒体を使って土地探しを始めると思うんやけど、その前に大事なポイントをお教えしちゃいましょう!
そない期待するほどの内容やないんやけどね…

土地を買ってお家を建てるってことは「暮らしを買う!」ってことなんですね。
「物」ではなくて「暮らし」つまり「生活を買う」ってことになるんです。
なので、後悔はできない!
そして、後悔してほしくないんです!

最大のポイント

土地を買う!ってのは、車や電化製品なんかを買うのとはちょっと違います。
「当たり前やないか!」って言われそうやけど、結構大事なポイントなんですよ。

考え方が、そもそも違うってことなんです。
車や電化製品なんかは、どこで買っても同じものが買えますね。
例えば、スズキのスイフトを北海道で買っても、長崎で買っても同じものを買う事ができます。
買う場所で購入する「対象物」の内容が違うってことになると大問題になっちゃいますもんね。

でもね、当たり前のことなんやけど、土地ってのは同じものはないんです。
ってことは、欲しい!と思った土地を逃すと、一生同じ土地を購入することはできないんですね。
ごく稀に同じ土地が売りに出ちゃうこともあるんやけど、そのことはスルーってことで…

この土地がいい!って感じるってことは他の人も同じように、この土地欲しい!って感じてるはずなんです。

つまりね、土地探しの最大のポイントは
いい土地が出たら即座に買う!(意思を示す!)
ってことなんです。

小野訓

土地アドバイザー 小野訓

喜々津ホームホームページの「メロンバス亭」の写真を知らない方が見ると「う~ん、一番右の人が社長じゃないん?」といった印象を受けていると思うが、それは極めて惜しい認識だといえる。確かにパッと見では、大半の人が右端のオジサンが社長っぽく映るかも知れない。 が!一番右端の彼は、長崎で一番誠実な不動屋さんとして、その道で知られているクマさんこと小野訓(さとし)である。 彼自身のセルフコントロールにより、四捨五入するとクマのような印象をあえて醸し出しているが、実は飛べるクマなのでもある。その上、彼はお客様視点で仕事ができる人。 もし、あなたがマイホームを建てる前提で、先ず土地探しで頼れる人をお探しなら、飛べるクマである小野訓を訪ねてみることを強くお勧めする。彼ほど何事に対しても真摯な人は、ここ長崎にはそれほどいないはずだ。