注文住宅レポート

住宅レポート 長崎市005

プロローグ

~心地よく暮らすための 機能美を備えた平屋の家~
調湿効果に優れた漆喰、足触りの良い無垢の床。
”心地良く暮らすため”の機能美を備えた「マテリアル ハウス」。
シンプルなデザインにアクセントを加える、
モルタルキッチンやオーダーメイド洗面台。
季節の移り変わりを感じる中庭も。
そして、家族のライフスタイルを見据えた、スムーズな家事動線。

素材感と品質にとことんこだわった、平屋のお家です。

 

構造
木造在来軸組工法
階数
平屋
間取り
3SLDK+SC+サンルーム
敷地面積
261.87㎡(79.2坪)
延床面積
104.03㎡(31.5坪)

LDK

オークの床材、木製建具、漆喰・・・
自然素材の中にモルタルキッチンが溶け込んだ、落ち着きあるLDK。
味わいの増した古い道具や家具が良く映える、シンプルながらも洗練された空間です。

リビングの隣は、多目的スペース兼、奥様のくつろぎスペースです。

書斎

三角の入口向こうは、ご主人の篭れる書斎。
リビングの間接照明にもなっていて、居心地の良さ抜群の空間です。

モルタルキッチン

奥様の夢だった”モルタルキッチン”には、お蔵入りで眠っていたキューブの照明を合わせて。
キッチン横には、大容量のパントリーも設けました。

オーダーメイドの手洗い洗面台

帰宅したらすぐに手を洗えるような動線上に設けました。
鏡は以前使用していたものを再利用。木枠の色に合わせて、カウンターも塗装しました。
洗面のタイルは奥様お気に入りのヘリンボーン柄を採用。

ユーティリティー

浴室から洗濯機、サンルームでは洗濯物を干してアイロンがけ、そして奥のクローゼットへ収納。
一直線の家事動線は、家事の負担を減らしてくれます。

また、サンルームには天窓と光だけを通してくれる引き戸の採用で、明るさと開放感を。

和室

漆喰の壁と木製建具に畳・・・
どの部屋も自然素材に囲まれています。

玄関ホール

扉付きのシューズクローク。
広々オープンにしたり、来客時にはサッと引き戸を閉めて、おもてなし空間に早変わり。
シューズクロークから直接リビングへつながる動線にすることで、家族用の出入り口にもなります。

シューズクローク横には収納も!

平屋の外観

コの字の中庭も設え、美術館やギャラリーを彷彿させる、生活感を感じさせない洗練された佇まいです。


お客様の声

「2017年に家を建てたい!」と思い、土地探しから始めました。
そして、色んなハウスメーカーのモデルハウスや住宅展示場に足を運びました。
そんな中出会った、喜々津ホームのせせりあモデルハウスの「心地よい空気感」がずっと忘れられず、「ここで暮らしたい」と思い喜々津ホームにお願いすることを決めました。
「自分が家を建てるなら・・・」とずっと考えていた、”平屋”で”ウォークインクローゼット”があって”サンルーム”、”漆喰の壁”、”オークの床”、”モルタルキッチン”・・・全部叶いました!
シンプルで豊かに、快適な生活を送りたいと思います。

田川美穂

広報&経理 田川美穂

どんな時も笑顔で、周りの人を和ませてくれる癒しの存在。見た目とは裏腹に責任感が強く、どんな仕事でもチャキチャキと卒なくこなす。元保育士であると同時に長崎屈指のカフェ&居酒屋通としても社内では有名。