注文住宅レポート

住宅レポート 大村市005

プロローグ

大きな窓からあたたかい光が差し込む、広々とした開放的なLDK。
窓の位置や種類を工夫することで、
家のどこにいても陽光を感じることのできる、明るい空間へ。

2階にはサンルームを完備し、
環境やプライバシーの面にも配慮されています。

外壁やLDKの内壁には漆喰を使用し、 そのほかの部屋には
コットンでできた、自然素材の壁紙が使用されています。

床材は、冬でもほんのり温かい「杉」を使用し、
”古美ていく”家族の物語も加えられる、自然素材のお家です。

 

 

 

構造
木造在来軸組
階数
2階
間取り
4LDK+サンルーム
敷地面積
139.10㎡(39.08坪)
延床面積
129.18㎡(42.08坪)

ご夫婦の柔らかな雰囲気が映し出されたお家です。

ナチュラルな木の色と真っ白な漆喰に、
優しいマカロンカラーの照明。
南側から差し込む温かな光が相まって、優しい癒しの空間に。

「太陽の光を入れる事を重視したい」

お施主様のご希望で、
自然光ができるだけたくさん入るよう南側には大きな窓を。
階段にはスリットを施しました。

家族みんなの生活動線を考えた間取り

生活感が出やすいキッチン・洗面所・浴室・トイレなどの
水まわりは、LDKの奥に配置されてありながら、
家族みんなが生活しやすいような間取りに。

和室も明るく

明るい光を取り入れるために地窓を。
引戸をあけると、和室からも水まわりへとつながります。

 

セミオーダーの洗面台

ナチュラルな色合いのセミオーダー洗面台。
洗面所も明るく爽やかに。

憧れのサンルーム

洗濯物を干したり、温かい窓辺で読書をしたり。

アクリルパネルの引戸は、プライバシーを守りながらも
太陽の光を遮りません。

寝室は落ち着く空間に。

コットンでできた壁紙と畳で、落ち着いた寝室に。
寝室奥には、大容量のウォークインクローゼットも。


お客様の声

小さいころの夢のひとつに「大工さんになって自分の家を作りたい!」
との思いがありました。
そしていつかはマイホームを持つことを考えていました。

その背中を押してくれたのは、
はやり、子ども達を良い環境で育てていきたい!という思いでした。

実際に住宅雑誌や完成見学会へ参加し、情報収集をおなう中で出会った
喜々津ホームの自然素材を使った仕様、
漆喰の白壁やオレンジ色の屋根瓦のかわいさなどが印象的でした。

完成見学会に参加した際に、溝上社長とお話をし、
家づくりに対する思いや人柄に共感し
喜々津ホームで家を建てることを決めました。

家づくりを進めるにあたっても、丁寧な対応で、
しっかりと完成までの見通しを持つことができました。


田川美穂

広報&経理 田川美穂

どんな時も笑顔で、周りの人を和ませてくれる癒しの存在。見た目とは裏腹に責任感が強く、どんな仕事でもチャキチャキと卒なくこなす。元保育士であると同時に長崎屈指のカフェ&居酒屋通としても社内では有名。