工務店スタッフブログ

ブログ初め。

皆さん、こんにちは。
『笑顔の植栽人、植木』です!!
今日はどがんですか?

明けまして、おめでとうございます。
本年も『植木ブログ』を宜しくお願い致します。

いやいや、喜々津ホームを宜しくお願い致します。

植木の年末年始

年末年始は、
お陰様でゆっくり過ごす事ができました。

植木家では年末恒例の
書き入れ時ならぬ、

牡蠣入れ時。

これが終わらんと
植木家には、新しい年が来ないのです(汗)

そういえば、12月中旬に

この方々が、植木家まで。

いや、誰っ

ミヤジュンさん、北村さんです(笑)

推定15kgの潜水用ヘルメットも
どうしても被りたかったようで。。。

植木家の離れは、
特設の『牡蠣小屋』があります。
わざわざ、小長井町まで来て
食べる価値はありますよ!!

大晦日は、
紅白を観て、年が明ける頃に
地元の仲間と近くのお寺に行き、

鐘つき。
彼は、大きい音を鳴らせば、
良い事がある!!

と勘違いしていたようでした。

元日は、朝から呑み浸り
二日は、初売り
三日は、嫁の実家で飲み浸り
四日は、日帰り温泉
五日は、一人でブラブラと
こんな感じのお正月でした(笑)

六日は、気合を入れて仕事始め。

今年も年末に
美味しいお酒を呑めるように
頑張って参ります。

もう年末の話しをしてますが・・・

植木勇次

営業マネージャー 植木勇次

営業部門の頼れるリーダー  マイホームを喜々津ホームで建てた後に現社長である溝上学に師事し入社。他人の失敗を咎めない広い心と、自分の気持ちを伝えられない不器用さを併せもっている。ついでに豪快な眉毛ももっている。普段彼は、なぜか9分丈のパンツスタイルを好んでいるが、もしかしたら本人のイメージは、石◯田純一のような7部丈なのかも知れない。出身は、有明海をニアサイドに臨む小長井。巷ではおぎやはぎに似ているという層と食い倒れ人形に似ているという層に分かれている。そんな彼は、不器用だけど誠意ある愉快な人である。

スタッフからのおすすめ記事