工務店スタッフブログ

諫早市B様邸お引き渡し

皆さん、こんにちは。
『笑顔の植栽人、植木』です!!
今日はどがんですか?

今朝は冷えてましたね。
諫早では霜が降りてました(震)

冬も本番と言った所でしょうか。

 

お引き渡し

霜が降りたという事は、
いい天気になるという事!!

絶好のお引き渡し日和となりました。

B様より
「植木さん、引き渡し日も晴れさせて下さいね」
と言って頂いておりましたが、
思いが伝わったのか?たまたまなのか?

晴れて良かったです(笑)

でも思い返すと
地鎮祭のみならず、お引き渡しの時も
雨降った事ないかも。

実力のようです(笑)

トリセツ♪

お引き渡しは、水回り設備の
トリセツから始まります。

西〇カナさんの『トリセツ』を聞きながら、

読んで頂けると幸いです。

キッチン、お風呂、洗面は、
タカラスタンダード様。
ちなみに植木家もです。

水回り設備各社様、特徴もそれぞれですので、
吟味したいですね。

そうそう、新築にあたって、
IHコンロを使われるのが初めての方も多いです。
説明を聞いていると
煮込みモードとか、色んなコースがあるんですね。

奥様もご満悦のご様子。
ちなみに植木家は、ガスです・・・

お引き渡しの時は、いつもそうですが、
指を咥えて見ております。
羨ましい。。。

水回り設備に続き、
田中さんからも

トリセツ。

給湯リモコン。
色んな機能が付いているんですよ。
自動湯はり、会話機能はもちろんですが、
私がいいなと思うのは、
湯はりタイマー設定。

指定した時間に自動でお湯はりが出来ますので、
帰宅して直ぐにお風呂に直行が可能です!!
植木家にも付いているのか?
宝の持ち腐れの可能性大です(笑)

24時間換気や窓、可動棚と続きます。

何か、いいなと思った瞬間。

トリセツが続く中、
二姉妹は、
掃出しの大きな窓の前で、

トランプ。
今年、よく耳にした単語です。

何か、いいなと思ったので
カメラに納めました(笑)

これからこんな暮らしぶりが
始まるんだな~と感じた瞬間でした。

私がバシバシ撮るもんだから、
気が散っている、ご様子でしたけど。。。

初めての出会いは、5年前。

B様との出会いは、5年前に遡ります。

当時、私は入社しておりませんが、
溝上社長と家造りの話をされていたようです。

理想の土地が中々見つからず、
そうしている内に日が経ってしまい、
家造りの熱も冷めていったとの事でした。

でも家造りを進めたい!!
その思いで、またお会いできたのが、
約1年前。

FP相談を通し、家造りの総予算を決められ、
そこから予算の振り分け。
土地にいくら掛けるのか?
建物にいくら掛けるのか?
諸費用はいくら掛かるのか?
この予算の振り分けが大事です。

それから土地のご紹介をさせて頂き、
この土地を選択されました。

熊さんがこの間、ブログに書いてましたね。
コチラ。

そして、本日
お引き渡しです(涙)

B様、
B様ご家族が嬉しそうな表情で
今日を迎えて頂く事が出来、
私も大変、嬉しく思います。

今年初めの大雪の時も
お打合せに来て頂いたり(笑)
B様ご夫婦の家造りに掛ける思いが
伝わってきました!!

最後に奥様が、
「植木さんには、感謝しています。
主人は、他社の営業マンさんを
毛嫌いしていましたが、
植木さんは違ったんです。
お蔭で、夫婦の会話も増えました」と。

嬉し過ぎます。

B様ご家族の家造りのお手伝いが出来、
私も大変うれしく思います。
本日は、お引き渡し

おめでとうございます!!

植木勇次

営業マネージャー 植木勇次

営業部門の頼れるリーダー  マイホームを喜々津ホームで建てた後に現社長である溝上学に師事し入社。他人の失敗を咎めない広い心と、自分の気持ちを伝えられない不器用さを併せもっている。ついでに豪快な眉毛ももっている。普段彼は、なぜか9分丈のパンツスタイルを好んでいるが、もしかしたら本人のイメージは、石◯田純一のような7部丈なのかも知れない。出身は、有明海をニアサイドに臨む小長井。巷ではおぎやはぎに似ているという層と食い倒れ人形に似ているという層に分かれている。そんな彼は、不器用だけど誠意ある愉快な人である。

スタッフからのおすすめ記事