工務店スタッフブログ

諫早市西部台④ ~土地アドバイザーによる土地レビュー1~

おさらい

前回までで、西部台ってのは、新しい造成地だからこそできる事をして、土地の価値を上げ価格設定を強気の高めに設定をしています。
ってとこまでお伝えしました。

今回は、この価格についてのことを、考えちゃいましょう!

高額な土地

西部台は高額な土地です。
高額な土地の理由は、様々な条件が良いから高額になります。
当たり前ですね。

でもね、高額って何を基準にしてるんでしょう?
周辺地の「相場」が基準?
それとも、購入希望者の「希望価格」が基準?

今までのブログでは、ココトチ・喜々津ホームでお会いしたことのあるお客様の標準的感覚を基準にして高額とお伝えしてきました。

でもね、西部台ってのは、以前のブログで伝えた「ゆったり」感や、「スッキリ」感の他にも、西部台の中に大型商業施設ができたり、新しくバス路線を増やす予定があったり、できる限り敷地と道路の段差をなくしたフラットな土地として造成したりして価値を高めるようにしています。

これら数々のメリットを総じて考えると、20年後、30年後になっても土地の価値が下がらないと考えらるんです。
これも非常に大きな、西部台のメリットになりますね。

目線を変えてメリットのことを基準とすると、決して高額の土地とは言えなくなってくるんですね。

西部台を選ぶ理由

メリットは今までお伝えしてきたように、めちゃめちゃいっぱいあります。

これらのメリットを、お金を払ってでも得たい!
って考える方達なら、決して高額な土地ではないと思います。
むしろ、好条件の揃った「お買い得感のある土地」です。

でも、そこまでお金は払えないよ!
って考える方達からすると、ただただ「高額な土地」ってことになっちゃいますね。

一般的に、こちらの方が多いと思います。
クマも当然、こちら側です。

つまり、西部台を選ぶ理由としては
①西部台の特徴によって、ご希望が叶えられる
②資金的に問題がなく購入できる
③資産的に考えても損が少ない
ってことになりますね。

結局

お金のことで考えると、支払える人にとってはお勧めの土地で、支払いが厳しい人にとっては高額な土地ってことになるんですね。

これって、どこの土地でも一緒ですよね。

土地を買ってお家を建てよう!
って考えている方からすると、一番の問題は
買えるのか?
買えないのか?

つまり、土地の価格の高額・低額を決めるのは、土地を買おうと考えてらっしゃる方自身の支払能力を基準とした判断になっちゃうんです。
これは、西部台であろうが、どこであろうが一緒ですね。

価格についての、結論としては…
西部台の土地を買う事ができる方々にとっては、メリットもいっぱいある魅力的な土地!
ってことが、結論です。

面白くない結論やけど…
本当のことなんですよ。

小野訓

土地アドバイザー 小野訓

喜々津ホームホームページの「メロンバス亭」の写真を知らない方が見ると「う~ん、一番右の人が社長じゃないん?」といった印象を受けていると思うが、それは極めて惜しい認識だといえる。確かにパッと見では、大半の人が右端のオジサンが社長っぽく映るかも知れない。 が!一番右端の彼は、長崎で一番誠実な不動屋さんとして、その道で知られているクマさんこと小野訓(さとし)である。 彼自身のセルフコントロールにより、四捨五入するとクマのような印象をあえて醸し出しているが、実は飛べるクマなのでもある。その上、彼はお客様視点で仕事ができる人。 もし、あなたがマイホームを建てる前提で、先ず土地探しで頼れる人をお探しなら、飛べるクマである小野訓を訪ねてみることを強くお勧めする。彼ほど何事に対しても真摯な人は、ここ長崎にはそれほどいないはずだ。

スタッフからのおすすめ記事