工務店スタッフブログ

N様邸のお引き渡し【二世帯リノベーション】

昨日は久しぶりの雨でしたが、またしばらくお天気がいい日がつづきそうですね。

さて、お天気が良かった先週。
生まれかわったN様邸、二世帯リノベーションのお引き渡しでした。

私は、アフター完成写真の撮影で同行させてもらい、
感激したところも併せてお伝えしたいと思います!

 

Before

築約40年の平屋のお家でした。

リノベーションだからこその再利用

さっそく、感激したところのご紹介です。

玄関を入って目に飛び込んできたのは、以前のお家で使われていた木製パネル。
思い出や、懐かしさも新しいお家と共に大切にできますね。

 

 

この木製パネルは、リビング(子世帯)の壁掛けTVの背面にも。
写真ではテレビはありませんが・・・黄色のテープのところきます(;’∀’)

上質な空間に変身です。

キッチンと対面にあるカウンター。
このカウンターも、実は玄関の敷台なんです。

親御さん世帯のリビングと和室を仕切る建具も、以前のお家で使われていたものです。
この建具、素敵ですよね♪
シンプルな空間に調和しながらも、アクセントに。
存在感も増し、新築とはまた違った味わい深い空間です。

手を加えて、和室の押し入れの扉にも再利用。

梁を活かして

もともと、屋根が高かいお家だったそうです。

リノベーション後は、ロフトスペースもしっかりと確保でき、天井も高く解放感たっぷりに。そこには存在感のある立派な梁が。

この、存在感のある梁。
約40年間で少し沈んでしまっていたようで、下の写真は”歪み調整”をしているところです。

生まれかわったお家のお引き渡し!

お引き渡しの話に戻ります!

水まわりや太陽光、現場監督の北さんからの説明が終わり、鍵のお渡しです!
工事中に使用していたカギは、もう使えません。

新しい価値を生み出すリノベーション

今まで住んでいたお家に、少し寂しさも残るところがあられたかもしれません。
ですが、以前のお家のものを活かして、新たに生まれかわったお家と共にまた生活がスタート。
思い出も未来も大切に。

そして、二世帯住宅ならではの間取り、家族のライフスタイルに合わせた住まいに一新しましたね。

N様、新しいお家のデッキで、早速一服されてましたがお味はいかがでしたか?^ ^
これからも、ご家族皆様の笑顔を刻んでいって下さい^ ^
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

田川美穂

広報&経理 田川美穂

どんな時も笑顔で、周りの人を和ませてくれる癒しの存在。見た目とは裏腹に責任感が強く、どんな仕事でもチャキチャキと卒なくこなす。元保育士であると同時に長崎屈指のカフェ&居酒屋通としても社内では有名。

スタッフからのおすすめ記事