工務店スタッフブログ

ミホの長崎グルレポ第9話_西彼杵郡長与町『タルトヤ ヒュッケリ』

タルト専門店『tarutoya hyukkeri』

タルト生地のサクサク、ホロホロした触感が大好きな田川です。
いつかは『ヒュッケリ』さんをご紹介したいな~と思っていました♪
長崎で、タルト専門店は珍しいのではないでしょうか。

お店は西彼杵郡長与町、長与駅から徒歩5分ほどのところにあります。
FamilyMart裏にある「華つ舎」さん(花屋)の2階です。

駐車場は、お花屋さんの左隣の駐車場の⑥番(1台のみ)

ヒュッケリさんは、こじんまりとした店構えも素敵です。

階段を上ると、レトロで小さな空間が

vespaというバイクと、ブラックボードの看板が目印の入り口。
そこから2階へ…
木枠の小窓とショーケース、レトロな照明が見えてきて…
一段一段、階段を登るごとにワクワクしてきます。

お店はこじんまりとしていますが、レトロな空間に心地よい音楽が流れ、心はゆったりです♪

本日のタルトは黒板に。

本日のタルト 各260円
・黒糖クルミのタルト
・トルコ産白いちじくのタルト
この二つは定番であるそうです。

下記の分は、限定タルトです。
・アーモンドとチョコタルト
・黒ゴマとホワイトチョコレートのタルト
・ヘーゼルナッツとミルクチョコレートのタルト

毎日5種類のタルトが用意されているそうですよ。

注文は小窓から♪

小窓からベルを鳴らして注文します。
中には、優しそうで感じのいいご夫婦が^ ^
タルトの説明もして下さりますよ。

いただきます!!

黒板記載の順番で並べてみました。
右奥から、黒糖クルミのタルト、トルコ産白いちじくのタルト・・・です。

どれも、手作りのやさしさがいっぱい!おいしい!
そして、見た目よりも食べごたえがあります。

いちじくは、ドライイチジクがまるっと入っていたり、
アーモンドも大きめで、触感を楽しめました(*^-^*)

限定タルト

限定タルトは、どのタイミングで変わるのか、お尋ねするのを忘れてしましましたが( ;∀;)
Facebookでご紹介されているようですので、チェックしてみてください☆

”限定”があると、行くたびに違う味を楽しめますね。
今回は、バレンタイン前だったので、チョコのラインナップだったのかもしれません。

あ!食べたいタルトが売り切れてしまってる場合もあるので、
どうしても欲しい商品は、お電話で予約をしておいたほうがいいです!

ギフトも

タルトだけでなく、紅茶やタルト生地のクッキーも美味しかったです。

あと、詰め合わせのギフトもオススメかなと。
ちょっとした手土産にもいいかもしれません♪

2階にある小さなお店で、ちょっと見過ごしてしまいそうですが、
みなさんもぜひ行かれてみてください^ ^

【お店情報】
*タルトヤ ヒュッケリ
*住所:長崎県西彼杵郡長与町嬉里郷534-3  2F
*TEL: 090-2097-5699
*定休日:毎週月曜日と第1日曜日、ときどき不定休あり
*営業時間:11時〜20時ごろまで
(20時ごろまではお取り置き可。売り切れの場合あり。)

 

 

田川美穂

広報&経理 田川美穂

どんな時も笑顔で、周りの人を和ませてくれる癒しの存在。見た目とは裏腹に責任感が強く、どんな仕事でもチャキチャキと卒なくこなす。元保育士ということもあり、子供相手はピカイチの大人気お姉さんだが、半面、男性にはなかなか...もとい、今も旬な女性である。長崎屈指のカフェ&居酒屋通としても社内では有名。