工務店スタッフブログ

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

昨年読ませていただいた「すべてがうまくいく」という本に、松下幸之助氏が次のように書かれていました。
「自らの使命を肝に銘じて、その使命達成のために自分をすてるというか、没入させていくほどの志を持って進めていく」
「仕事というものは、それが個人のものであっても、また会社のものであっても、その成功不成功の分かれ目はここにある。
つまり、その仕事にみずから働き甲斐を見出し、全身全霊を打ち込んで、
そこに日に新たな創意工夫をこらしていくかどうかで大きく違って来ると思うのです」
と書かれています。

私たちも、「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

溝上学

シャチョウ 溝上学

喜々津ホームの生みの親である現社長。 大工の棟梁を父に持ち、自身も現場経験を持ち、未来への壮大な夢を持ち、喜々津ホームのお家造りに絶対の自信を持ち、4人の子ども持ち。

スタッフからのおすすめ記事