工務店スタッフブログ

デジタル製品だけど、敢えて色にこだわる!

決め手は、価格?スペック?デザイン?それとも…?

ネットで洋服を探すよりも、デジタル製品を探しているときのほうが圧倒的に多い尾下です。
物心ついた頃から機械とか大好きなんです。

物を買うときって皆さんは、価格・スペック・デザイン・素材など、どれを重要視しますか?

私はデジタル製品は、スペックよりも色で選んでいます。
生活をより便利にさせるのがデジタル製品なのですが、
私の場合持ち歩いたり、インテリアの一部として置いたり、身に着けたりを考えると、色は絶対譲れないのです。

大好きなのは、明るくて、スッキリ&シャープなホワイト。
マットなホワイトも好きですが、つるっと光沢があると尚嬉しい。
最近はホワイトとメタリックシルバーの組み合わせもいいな~と思っています。

明るくてスッキリ&シャープなホワイト

デジタル製品って圧倒的にブラックが多いです。
ブラックも確かに素敵な色だと思います。
ストレートにメカニカルなイメージだし、高級感もあるし、洗練されているし…
バラといえば赤。魚は青。というぐらいデジタル製品=ブラックは定番の色ですよね。

だからその中からホワイトを探すのは、かなり苦労します。
コレいいな!というのがあっても、ブラックしかなくて何度も泣く泣くあきらめたことか…

上の写真は6月に購入したPolarのLoop2という活動量計です。
(腕時計のように装着して、睡眠時間や歩いた時間、家事やデスクワークなど作業をした時間、走った時間、消費カロリー、歩数などを自動計測。スマホに来るメールやLINEの着信も通知してくれます。)
ちょっと古いモデルですが、ホワイトとシルバーの色の組み合わせがとても気に入りました。
常に身に着けるものですから、デザイン重視で探して、最後は色で決めました。
コレならスポーティーな服装でも出社時の服装でも広範囲で合わせられます。

色を揃えていると、飾ってもインテリアの一部にもなりますし、お気に入りの物同士の共通項があると増えたときの楽しさも倍増しますよ。オススメです。

スタッフからのおすすめ記事