注文住宅レポート

住宅レポート 諫早市011

プロローグ

光と風を五感で愉しむ西海岸風の家。

突き抜ける青空に映える、眩いばかりの漆喰の塗り壁。
印相的なシンメトリーの外観は、2トーンの木が引き締め役に。
テラスのパーゴラ、太陽が創りだす陰影、ブルー系のアクセントクロスは、
西海岸の爽やかで解放感のある雰囲気を創り出します。

全ての生活空間を分けたプライバシー重視の二世帯住宅ですが、
内部通路を配し、程よい距離感と安心感を保っています。
家族みんなのたくさんの夢が、カタチとなったお家です。

構造
在来軸組工法
階数
2階建て
間取り
2LDK+納戸、3LDK+WIC
敷地面積
296.29㎡
延床面積
175.54㎡

二世帯住宅

”親世帯”と”子世帯”プライバシーを重視し、玄関から全ての空間を分けました。
お互いの生活スタイルやプライバシーを尊重しながらも、
内部通路を設けたり、デッキからは孫たちが外で遊ぶ姿を見守ることができたり。
気軽に交流できる、住みやすいお家になりました。

1Fはアウトドアリビング

1Fリビングは、ウッドデッキへとつながり、
チェアなんかを持ち出せば、他では味わえない魅力的な空間に。

和室も続き間として

和室も続き間として利用すれば、LDKがより大空間で開放的に。

親世帯は、落ち着いた色の建具やクロス、
モダンな照明で落ち着いたコーディネートにしました。

2Fからは遠くの景色と青空と…

パーゴラのある広いバルコニーは、青空と陽射し、遠くの景色が一望できます。

パーゴラにグリーンを絡ませると、グリーンからの小蔭が室内へ落ち、豊かな空間に。
また、南面に面しているため、朝から夕方まで幅広く日光が当たるため、布団や洗濯物干し場として、機能的にも使えます。

爽やかなLDK

白とブルーを基調としたLDKは、柔らかな陽射しと爽やかな風が抜けるような空間に。
仲良し家族が集い、笑い、語り合う姿がイメージできます。

キッチンからは、リビング・ダイニングの様子を伺うことができ、視線の先にはバルコニーからの青空が眺められます。

爽やかでおしゃれなスペース

LDKの一角には、ビンテージ加工を施した壁板と爽やかなブルーのクロス、計算された窓が。
外側からは、オシャレな雑貨屋さんのショーウィンドウを覗いているかのようです。

小上がりの畳

リビングとの続きで引き戸を開け放てば、広々とした空間が広がります。
朝日が気持ちよく射し込みます。

 

 

田川美穂

広報&経理 田川美穂

どんな時も笑顔で、周りの人を和ませてくれる癒しの存在。見た目とは裏腹に責任感が強く、どんな仕事でもチャキチャキと卒なくこなす。元保育士であると同時に長崎屈指のカフェ&居酒屋通としても社内では有名。

スタッフからのおすすめ記事